読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セキスイハイムで生き生き生活

セキスイハイムで注文住宅を経験。やっぱり家って楽しい!

20151216112756

これが快適エアリーですか…

引き渡しの日のことは前回書きましたが、

当日のことで追記を。

 

午前中に引き渡しと鍵の儀式(あの一度さして抜いて新しい鍵をさすやつ)を終え、

無事に営業さんを見送りしみじみしたあと、

妻の仕事の関係で車ですぐにでかけたんです。

 

で、仕事を終えて夕方から夜になる頃、

ふと思い出したことがありまして。

「あり?ぼく快適エアリーOFFってないかも!」と。

 

帰り道に寄れそうだったので、

だったらあと1週間住まないわけだしOFFにしておこうと。

そう思って夜中新居の駐車場に車を停めて

ぼくだけ中に入ったんですよ。

 

そうしたら、玄関入った瞬間「あったか!」って。

リビング入ったさらに「うわ!あったか!」って。

もうね、涙でそうでしたね、あまりの感動で。

 

今の家は1週間に2缶〜3缶灯油を買い足しているんですよ。

それくらい暖房を入れ続けても(複数台で)室内温度は15度くらい。

朝起きてくると吐く息が白いくらいなんです。

 

それがこんな夜中にしかも玄関からこのあったかさって。

ちなみに全然使い方をマスターしていないぼくは

快適エアリーの設定を適当にあわせていたので

床下25度、室内22度にしてありました。

 

誰もいない家のなかで室温が今の家で人がいるときよりあったかいって

もうね、なんでしょうね、テクノロジーの勝利ですよ。

やった!間に合いましたよ!未来に!

 

とはいえ今の家はそのまま残しますので、

しっかりと感謝しつつ新居での生活をスタートさせたいと思います。